2005年10月25日

JALのワンワールド加盟!

とうとう来ました、このニュース。
JAL、ワンワールドへの加盟方針を決定」だそうです。

信じて貰えないかもしれませんが、実は私、これ、近いんじゃないかと予想していたんです。
なぜなら、ワンワールドの日本語ホームページが、今年3月末にオープンしていたからです。

利便性云々を考えるにしたって、日本人には実質AAとBA、CXあたりが中心でしょう?
でも実際、これらの航空会社の「FFPを」利用している日本人が、どれほどいるかって事を考えると、やっぱりここまでキッチリ作るのは不自然な気がしたんですね。

今、航空業界のアライアンスのビッグ3と言えば、スターアライアンススカイチーム、そしてワンワールドです。
このうちスターアライアンスとスカイチームでは、1日あたりの便数が、15,000便もありますが、ワンワールドでは現在8,000便程度。正直なところ、見劣りします。
ここにJALが加盟すると、単純計算で1,000便強増えます。
それでもまだまだ便数としては見劣りしますが、就航都市数で考えると、現在スターアライアンスが800都市弱、スカイチームが700都市弱、ワンワールドが600都市前後なのですが、日本航空と、JALより先に加盟予定のロイヤルヨルダン航空、マレブ・ハンガリー航空の加盟により700都市弱と、スカイチームには見劣りしないレベルになります。

ちなみにJALは、世界トップ20の航空会社の中で、今まで唯一アライアンスに加盟していなかった航空会社でした。
このまま独自路線を貫くのもあり得るかと考えていましたけれど、やっぱり加盟によるメリットは大きいのでしょうか…(おかげで実はちょっと私的には面倒もあったりして…)。

それにしても、想像通りとはいえ、ワンワールドですか…。
旧JAS提携のNWの関係なんかもあったから、万が一の確率でスカイチームって事はないかなぁ〜、なんて夢見てたのですけれど、まぁ、ワンワールド、ですよねぇ…。
正直、面白みのない選択だな〜、JALらしいなぁ〜、と、ため息ついちゃいました。
posted by おがわゆう at 22:24| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(4) | 飛行機・航空会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
西訪旅遊にコメント・TBありがとうございます。
ワンワールドの日本語サイトとは視点が鋭いですね。
キャセイとJALでアジアをカバーすればスターアライアンスには劣るもののスカイチームよりは路線網が充実するかと思います。
あとは中華系がどこへつくかですね。
Posted by のっち at 2005年10月27日 00:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

日本航空も遅まきながら航空連合に加盟
Excerpt: JAL:航空企業連合「ワンワールド」に加盟 毎日新聞 すでに全日空がスターアライアンスに加盟しており、我が国のフラッグシップも遅れていたグローバル化の波にようやく乗った模様です。世界を代表する航..
Weblog: 西訪旅遊 〜プーケット・ピピ島情報〜
Tracked: 2005-10-26 00:43

日本航空 ワンワールド参加
Excerpt: 国際旅客連合(いわゆるアライアンス)に参加せず、独自路線を取っていた日本航空(JAL)ですが、とうとう「ワンワールド」に参加することに決めたそうです。 世界の航空会社は大きく分けて3つのアライア..
Weblog: 社長の本音日記
Tracked: 2005-10-26 21:51

JAL、ワンワールド加盟へ
Excerpt: 国内線国際線問わず年に数回は飛行機に乗っているが、未だに我が日本を代表する航空会社、JALには一度も乗ったことがない。 別に毛嫌いしている訳ではないのだが、格安航空券に冷たく、提携会社の少ない、貯めに..
Weblog: 田無の万華鏡 (旧名田無の日記帳)
Tracked: 2005-10-27 00:32

JALワンワールド入り決定
Excerpt: JALがやっとワンワールドに入ることになりました。(1年後ということなので、明確な時期は書いてないけど) 今年、長年もの間JALはAA(アメリカン航空)やBA(ブリティッシュ・エアウェイズ)やQ..
Weblog: 秋南高速特急ブログ-ShunanSuperExpressBlog-
Tracked: 2005-12-28 15:34
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。